YAMAMOTO kouheiの過言雑言

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況&最近読んだ本

<<   作成日時 : 2010/04/04 17:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 これまで「おいくら」というリサイクルショップのHPに「エコロジーレポート」を連載していたが、なんと昨年の秋にサイトが別の会社に譲渡されて、突然の打ち切りになってしまった。毎月ネタさがしに苦労しつつも、環境問題を仕事にしている者としては、いささかの私見を披瀝するばがあったのはうれしかったが、残念だ。「ページがなくなった!」という問い合わせを頂くことがあるが、そのような理由なのです。エコロジーレポートは、そのうち、このブログで再開したいと思います。

 さて、4月である。役所や会社つとめの人は人事異動などで慌ただしいが、当方は年度替わりというだけで特段の変化はない。しかしお世話になった人が退職されたり、友人が北京支社へ赴任したり、人事の季節は少々寂しい。そういえば我が社にも新人が入社した。ICU卒、スウェーデンの大学院を修了した若者である。実力のほどは・・不明です。

 久しぶりに読んだ本の雑感でも書こう。
 まず「よみがえれ知床」(朝日新書)。辰濃和男さんが編集されている。辰濃さんはわが「雨水市民の会」の元理事長で、朝日新聞の天声人語を書いていた方である。知床100平米運動はわが国ナショナルトラストの嚆矢として有名だが、その歩みをまとめたもの。昭和52年に始まったこの運動は、開拓民が離農した開拓地を買い上げて自然復元の運動をしている。「知床で夢を買いませんか」というキャッチフレーズはあまりにも有名だが、斜里町という小さなまちから始まった運動が、日本の自然保護や林野行政に与えた影響は大きい。あらためて環境を守り育てると言うことの意味を学ぶことができた一冊である。
 
 「貧困大国アメリカU」(堤未果、岩波新書)は、話題のアメリカの保険医療制度を取り上げて興味深い。マイケルムーア監督の「Sicko」というドキュメンタリー映画があった。治療費が払えないために病院から無理矢理連れ出されて道ばたに放り出される患者、9.11のボランティアによってアスベストなどの健康被害を受けた人たちがろくに治療も受けられない実態と彼らをキューバにつれていくと治療が受けられたという、アメリカの驚くべき医療の実態を暴いた作品だが、本書はまさにアメリカの医療保険の問題を鋭く描いている。アメリカでは奨学金も民営化されて、おまけに高利で消費者保護の対象にもならないので、奨学金を借りて大学に行った後、破綻する人が続出しているそうな。

 まさに「強欲資本主義」そのものである。「強欲資本主義−ウォール街の自爆」(神谷秀樹、文春新書)は2年前の2008年10月の出版だが、その直後にリーマンショックが起きた。あらためて読んでみると、とにかくあらゆる手段でカネ儲けするアメリカ資本主義の実像にぞっとするものを感じる。新自由主義がもてはやされたのはつい最近までのことだったが、市場経済主義とは弱肉強食の情け容赦ない世界であることをあらためて実感させられる。教育も医療も福祉も、すべて市場の手にゆだねたアメリカ社会は究極の格差社会であることを、「貧困大国アメリカ」では暴いている。

 年初にベトナムに行ったので、ベトナムに関わる本から一冊。ベトナムについて書かれた本とというわけではないが、ベトナム戦争の裏側がよくわかる本があった。「愚行の世界史−トロイからベトナムまで」(バーバラ・W・タックマン、中公文庫上・下)。この本は世界史上のいくつかの出来事を取り上げて、為政者たちはなぜ失敗したのかを書いた本。ベトナムはフランス植民地だったが第二次大戦後に日本が撤退した後、昔通りの植民地政策をとろうとして失敗。そこにアメリカが出てきて、いつしかシンドシナ地域が共産主義に染まるという、実はほとんど根拠のない思い込みからずるずるとベトナムに介入し、抜き差しならなくなってしまったということらしい。何度も戦争を終結させる機会があったにもかかわらず決断できなかった事情が克明に記述されていて面白い。

 
よみがえれ 知床 100平方メートル運動の夢 (朝日新書)
朝日新聞出版
辰濃 和男

ユーザレビュー:
小さい頃を思い出す「 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近況&最近読んだ本 YAMAMOTO kouheiの過言雑言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる